カテゴリ:2017の風景画( 27 )

愁  木の実のドライを使った静物画

今年も残す所あと数日になりました。
いつもブログを見て頂いてありがとうございます。
今年最後のアップです。
明日から家業の魚屋の歳末商戦参加します…私二足の草鞋を履いた魚屋です(笑)
さて久しぶりに静物画を描いて見ました。
本当に久しぶりで、来年から少し静物画を風景画の間に描いて行きたいと思っています。
もう目の前に70歳の影がちらつき…まだですよ今68歳です。
渓流に行くのが大変になって来ています。
もともと油絵では逆光の静物画を描いていましたので
静物画は薔薇を描くのが好きだったのですが、どうも私の渓流と合わないような気がして
ならばもともと植物のドライが好きなので今回描いて見ました。


e0309795_20274611.jpg
このモチーフは、何人かの友人に頂いた物を組み合わせました。縦長です。大きくして見てください。
描いたモチーフです。
e0309795_20291263.jpg

初めにざっとしたイメージの走り描きしました。
e0309795_20280654.jpg
本番です。始めファーストウオッシュを入れて、そこに水のスパッタリンクを施しました。
乾かして籠の中にも共通する色を入れてあります。
籠の巻き込みと山帰来の実の枝だけマスキングをして描き始めています。
e0309795_20265424.jpg
この籠の中の山帰来だけは切ったばかりの実です。
籠の中が描き終わりました。
e0309795_20272628.jpg
その後影の部分を面白く描くために、
後ろからライトを当ててイメージしています。
すみません。この後写真撮り忘れてます。
山葡萄を描きますが、
完全なドライになっている実を光らせて生き生き描いています。
モチーフの写真を見ると解るように山葡萄は中間地点で終わっています。
それだと縦長の構図でまとまらないので、
一枝適当に右わきに垂らしました。

それでは皆様 良い年末年始をお迎えください。
又来年もよろしくお願いいたします。




[PR]
by mtsk6451236 | 2017-12-26 21:04 | 2017の風景画 | Comments(0)

12月の教室と翻訳本出版のご報告

今日は今年最後の自宅教室です。
December watercolor classroom.
自由課題の日でしたから
今まで教えた絵の手順で描ける風景画をチョイス
簡単な注意をして、後は自主的に描くと言う事にしました。
私のモチーフは、いつも眼下です。
ほとんどこうゆう風景に出会いません。
今回は先日軽井沢に行った時、移動する車の中から連写して撮った1枚です。
丁度畑のあぜ道が、山に向かって行く消失点なりそうで選びました。
今回あちこちで野焼きの煙が立ち上って、奥の方はもやっていました…初めて見た光景です。


e0309795_15460825.jpg
下の写真が現場です。

e0309795_15172016.jpg
細かい家並みはカットして、橋の手前の家だけ描いて見ました。
初めに空のグラデーションを入れて私は下の方にピンクを少し入れましたが
薄すぎて乾かしてもう1度入れなおしたら、山を描いてから入れたので山の色が出てしまいました。
ご愛敬です( ´艸`)
空の色が乾かないうちに筋雲をテッシュでふき取ります。
乾いたら山・木立・畑と描いて行きます。
奥から描いて行く構図の絵は、割と描き良いので試してください。
何枚も教室のたびに描くので先日は山を大きくしたらチョットイメージの違った風景になりました。

e0309795_15180301.jpg
時間が余った人から落ち葉を描きました。
落ち葉のバックの描き方滲みぼかしを使って
簡単に2種類試し描きしました。

e0309795_15185148.jpg

e0309795_15183757.jpg
今年も皆さんと、ホームパーテーをしたいと思っていましたが
12月〆の仕事が積算していまして
お昼休みに、旦那さんから調達した刺身や岩ガキ・クルマエビでおかずを差し入れ
後は順番にあみだくじをやり、私の小品をプレゼント。
来年は盛り上がりたいと思います・・・鬼が笑うかな
1年間ありがとうございます。
これから私は本業の歳末商戦参加になります・・・アッ私魚屋の女将です( ´艸`)
よろしく~~。


**************************

話は変わりますが
昨年の5月に初めての水彩技法書「いちばんていねいな、自然の風景の水彩レッスン」を出版しました。
今回台湾で私の翻訳本が出版されました。
e0309795_15164934.jpg

その本が数日前に台湾から届きました。
どんな感じになるかワクワクしていました。
同じ漢字圏の本なので見た感じ同じようです(笑)

e0309795_15151922.jpg

この後に韓国、中国と私の翻訳本が出ます。
この出版に携わって頂いた方々のおかげです。
こうして、ほかの国々の方に読んでいただける
何か不思議な感じで感謝です。
Last May, I published the first watercolor technique book "The most delicious, natural scenery watercolor lesson".
My translation book was published in Taiwan this time.



[PR]
by mtsk6451236 | 2017-12-23 16:17 | 2017の風景画 | Comments(0)

春の沢

[春の沢」
水彩画35cm×25cm
先日 指定のサイズが小さいので何を描こうかなと
鬼怒川の龍王峡の奥の小さい沢を描いて見ました。
多分以前の大雨でこの場所は
今も在るのかなと思っています。
e0309795_20501551.jpg

初めてのファブリアーノの水彩紙少し感触が違いました。
いつも使っているウオーターホードやアルッシュの時
以前使っていたダイソーのナイロン筆良かったのですが
廃番になり、使いがっての良いナイロン筆を探して
いろんなメーカー試してみました。
それがフェブリアーノの水彩紙とナイロン筆の相性良い(笑)
私の描き方の相性が良かったのか
慣れると良いかも余談です。

今回あまり写真を撮っていなかったので
描いている途中の散らかった机の上です。
e0309795_20505922.jpg
マスキングのスパッタリングを遊びすぎました。。
チョットいたずらし過ぎて思った通りに行きません。
現場の写真です。
細かい所適当に省略しています。
e0309795_20504088.jpg



にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2017-12-16 21:30 | 2017の風景画 | Comments(0)

「水の躍動」   魚止めの滝

「水の躍動」   魚止めの滝
水彩画のサイズ67 cm×48.5 cm

先日行った軽井沢の魚止めの滝
水量が少し前に雨で降ったもの凄い水量になっていますた。
この前描いたのは出すところの指定サイズに合わせて構成しましたので
もう1枚描く事にしました。

e0309795_15160870.jpg
とにかく自然の水の躍動に感激しました。
この絵は20号になります。
e0309795_15163272.jpg


最初にファーストウオッシュをしてマスキング水の描写になりました。

e0309795_15253519.jpg
それが終わったら、上の部分神様のご機嫌を取りつつ水彩絵の具を流しました。
e0309795_15263023.jpg
こちらは手前の草の部分にマスキングをして、やはり水彩の神様の機嫌を取りつつ水彩を流したのですが
面白くないので乾き始めた時少し変化を作るために水スプレーを施しました。
水スプレーは結果がどう出るか解らない所が有ります。
崖の木立を描いていきます。葉の所はマスキングをしています。
左の上に、いたずらにニホンカモシカをさりげなく入れてみました。
e0309795_15160870.jpg
出来上がりです。
上の部分にも木立を入れ、マスキングした葉にも色を入れます。

こちらの方が迫力が出るかなと思っています。
水の神様の気分次第で右側と上の部分を水彩の神様任せで遊んでみました。


[PR]
by mtsk6451236 | 2017-12-06 15:36 | 2017の風景画 | Comments(0)

ようやく変化の兆し見えてきたかな「魚止めの滝」

先日息抜きと取材を兼ねて軽井沢の友人の所に行って来ました。
何処を見に行くと聞かれて、すぐ軽井沢に着いたら魚止めの滝に行きたい。
それが軽井沢に行く最大の希望です。
久しく魚止めの滝に入っていません。
水彩画の風景画を本腰入れて描く事になった滝です。
この半年 仕事の絵しか描いてなかったので、
ようやく自分の絵をトライ出来ます。
少しは、変わってきたと自分では思っています(^^)
今日その滝の絵が仕上がりました。

完成した魚止めの滝です。題名はまだ未定です。56cm×38cmです。

e0309795_16304983.jpg

今月来月、とても忙しく期日までの絵も多々在ります・・・少し焦っています( ´艸`)
軽井沢に久しぶりに行って魚止めの滝に、まっすぐ会いに行きました。
凄く水量が増えていて正面に行けませんでした。
下の写真は、いつも取材で立っている所です。上の写真の3段目です。
凄い水量だと解ると思います。

e0309795_16411582.jpg
e0309795_22475762.jpg
でも日の光りにキラキラと水がとても綺麗で感動。
その時の感動を忘れないうちに描いています。
マスキングを剥がしていない絵と剥がした後の絵です。
e0309795_16294151.jpg
e0309795_16300077.jpg
バックの部分は、思い切って遊んでみようと思っています。
失敗覚悟で・・・(^^;上手く行くと良いのですが。
この絵のバックが水彩の神様の気分次第に任せて、大胆に表現した部分です。
少しは雰囲気は出たかなと思っています。
e0309795_16301250.jpg
先ほどアップした画像を見て、これは直さなければと思った箇所です。
e0309795_16302744.jpg
手前の草の部分、完成の作品では半分影にしました。
これが完成した絵です。
e0309795_16304983.jpg


[PR]
by mtsk6451236 | 2017-11-25 16:59 | 2017の風景画 | Comments(0)

今月の課題渓流の描き方

今日は、10月の教室の日です。

今月から新しい方が入るので渓流を描く事にしました。
場所は 御岳山にあるロックガーデンです。
ロックガーデンは、大小苔むした岩が
ゴロゴロしている間を沢が流れる美しい景色が広がります。
そこに日の光が差し込むと素晴しい世界が現れるのですが
行った時晴れてはいたのですが、雲が有り渓流に差し込む光は
あまり見られませんでした。
わずかに差し込んだ渓流の光りをポイントに
バックを遠くに描き、渓流を描いて見ました。
e0309795_21481258.jpg
塩とマスキングスタンプで岩の模様を押したり、
マスキングの飛沫の表現や
色を塗ってリフティングで岩の表現をやりました。
e0309795_21474381.jpg
現場写真です。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2017-10-17 22:07 | 2017の風景画 | Comments(0)

連休に諏訪湖に。今日から鎌倉ジタン館Exhibitionが始まります。

この連休に諏訪湖に行って来ました。

連休は、いつも旦那さんとの旅行になります。
家業の魚屋は休日しか休めません。それも連休は日曜日・月曜日の連休で
土日の連休はダメです。疲れ気味の旦那さんなので、
最寄りの駅の新宿発で、1本で行ける所に行きますが
箱根方面飽きたので、中央本線沿いに行こうかと
初めて諏訪湖に行きました。
1泊なので自然が見たくて行った日は、霧ケ峰高原に、
とても気持ちの良い日で、久しぶりに大自然の中で深呼吸した感じでした。
e0309795_18371532.jpg
その次に、ビーナスラインをドライブして霧ケ峰高原の中にある八島ヶ原湿原に
まだ紅葉が早かったですが、とにかく気持ちが良かったです。
e0309795_18373673.jpg
その後タクシーの運転手さんに連れて行ってもらったところは、イメージに合わなく
白樺湖に行きましょうと言われたので、私は自然が沢山在った八島ヶ原湿原に戻っても良いと言ったのですが
結局白樺湖に…残念ながら人口的な湖の景色に興味なくがっかりしましたが
そこまで行ったおかげで、帰り道で通った林道に感激、無理止まってもらい写真撮影
沢山取ったつもりだったけど、待たせて撮るとアバウトになり、もう少しゆっくり撮影してくればよかったと反省
e0309795_18375488.jpg
林道の中の林に、寄生している木々が紅葉していて最高。
夕方遅くチェックイン。諏訪湖の目の前のホテルで11階の部屋から景色が綺麗でした。
緑色は、今年は大量の藻が発生したとか・・・
e0309795_18381308.jpg
次の日は、上諏訪から下諏訪に移動して諏訪神社に参詣して来ました。
御柱の落とす場所も見学・・・凄いな~~と
この日の写真と言えば神社の木立とか、脇に流れていた川とか…どんだけ自然のものが良いかと画像を見て笑いました。
唯一一つだけ神社の写真です。
e0309795_18383213.jpg

今日から
鎌倉ジタン館 Exhibitionが始まります。
会期2017年10月11日(水)~23日迄 休閑17日(火)
     AM11:00~PM6:00
西鎌倉の閑静な住宅街にある素敵なギャラリージタン館です。
10名のいろいろな分野の作家の作品展です。
私は、4点参加予定です。
   どうぞ鎌倉散策の折よろしく御高覧下さい。
e0309795_18365656.jpg
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2017-10-11 19:12 | 2017の風景画 | Comments(0)

いろいろな紙でいたずら描きをしました。

ここの所試しに買った水彩紙でいたずら描きをしていました。

今日はいつも使っているウオーターホードで
先日知り合いの甲斐犬を始めて描きましたが
ホワイトワトソンのリフティングが強すぎて大変。
もともと犬は初めて描きました。
その方の家に、もう1匹いますので、いつものウオーターホードで描きました。
描きやすかった(笑)
e0309795_22200837.jpg


ホワイトワトソンで描きました。私には合わないみたい。リフティングが凄い。始めて描いた犬。小さい所の訂正ですぐ色が取れてしまいます。ビックリ。滲みぼかしは良いけど相性が有るみたいです。あまり上手く描けませんでした。甲斐犬のお爺さんです。毛並みの色が複雑でした。
e0309795_22202556.jpg


いたずら描きです。先日試しにいろいろな水彩紙SMサイズ買ってみました。これはストラスモア水彩紙100%コットンモールド沙紙強靭と言う事で、仕事しながら描いてから色を落としたり吹きかけたり遊んでみました・・・確かに強そうです。
e0309795_22212823.jpg
ホルベインのアルビレオ水彩紙に描いて見ました。
初めての純良パルプ紙100%です。
中目ホワイトこの紙だけ218gです。
塩の実験では、塩の結晶が少し残りました。
e0309795_22205525.jpg


ホルベインのアルビレオ水彩紙に描いて見ました。
初めての純良パルプ紙100%です。
中目ホワイトこの紙だけ218gです。
私の三色でリンゴを描いて見ましたが、
色が少し生成りに描いたような感じに思いました。
e0309795_22210852.jpg


いつも使っているウォーターフォード水彩紙
100%コットン300gで描いてみました。
モチーフに出来るかなと思って拾っていたカラスの羽です
上は真面目にグラデーションを入れましたが、
下は滲みボカシで遊び過ぎてボロの羽になりました(^^)

e0309795_22204266.jpg


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2017-09-30 22:31 | 2017の風景画 | Comments(0)

9月の教室 My September Classroom

先月夏休みを取りましたので、

今日は久しぶりの自宅教室です。

自由課題の日ですので、楽しんで描けるような、

それでいて、いろんな要素が入った風景画を用意しました。

一番奥から順々に描くタイプの風景画は、とても解りやすいです。

それにグラデーションと山を遠方に見せる方法と、

手前の枯れた草原と奥の森との接点の描き方等々を描いて見ました。

e0309795_19385709.jpg
これが現場の写真です。

山はもっと近く、枯草の境には家が有ったりしていますが、省略しました。

e0309795_19391690.jpg
教室の休み時間に描いた、頂いた花梨です。
生徒さんと話しながら適当にバックをしたらチョット???です(笑)

e0309795_09331237.jpg
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2017-09-19 19:46 | 2017の風景画 | Comments(0)

今日のワークショップのワンポイントアドバイス

今日のワークショップは、苔むした岩の塩の使い方を

踏まえて少し簡略化したモチーフでしました。

苔むした岩を描くのに塩は大事な役割をします。

気を付けないといけない事は彩色した水彩液が

濡れた内に塩を振ると言う事です。

水彩液の水の量と自然乾燥で模様に出方が違ってきます。

あと1度塩を振った後に水彩液を塗らない事大切です。

これは色を変えて遊んでみた塩だけ使った岩です。

e0309795_21334154.jpg
水の量が多いと大きい模様に少ないと小さい模様になります。


次の見本は画像の岩だけ取りました。

e0309795_21330925.jpg
この岩は、苔むしたところと岩肌に白い所が有ります。

この白い所に、クレラップを丸めてマスキングを施します。

その後乾いてから水彩絵の具を塗って塩を振ったものです。

e0309795_21332529.jpg


これが今日上の事を踏まえて描いたワークショップの沢です。

今回は早いうちから満席になり、ありがとうございました。

とても楽しく、いつものようにワイワイと授業が出来た事に感謝しています。

e0309795_21340035.jpg




   

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2017-08-19 21:54 | 2017の風景画 | Comments(0)