「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

いよいよ来週私の「いちばんていねいな、自然の風景の水彩レッスン」が発売されます。

いよいよ5月12日より私の全国の書店で発売予定です。
「いちばんていねいな、自然の風景の水彩レッスン」
という技法書が日本文芸社より出版されます。
この画像は出版社からアマゾンに提供しているものです。
今までにないほど、17のデモストレーションによる水彩技法が掲載されています。
興味のある方は是非よろしくお願いいたします。
アマゾンで予約注文できます。

書名 いちばんていねいな、自然の風景の水彩レッスン
著者 小林啓子
版元 日本文芸社
発売 5月6日予定
定価 1,800円+税
仕様 B5 128ページ

e0309795_1013044.jpg


e0309795_1015156.jpg


e0309795_1021490.jpg


e0309795_103290.jpg


いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-04-27 10:04 | 2016年の水彩画 | Comments(0)

JWA・アポロでのワークショップ

23日の土曜日アトリエアポロでのワークショップでした。
16人定員の所、だいぶ定員オーバーでスタートしました。
今回お陰さまで募集してすぐキャンセル待ちになったのですが
ネットを見ていない人からの申し込みが後から有り
私は見るだけのデモンストレーションでしたんで
申し込んだ方全員受け入れました。
その代わり私の後の時間が空いていたので、
少し時間延長で、いろいろな技法を伝える事が出来、
皆さんと和気藹藹楽しい授業になりました。
台湾からのお客様も来ていて、細かい説明を私の生徒さんが数人来ていたのですが、
その中に中国語の出来る方がいて説明していました。
ビックリぽんです・・本当に、いろいろな方の協力で無事終了しました。
ありがとうございます(^^)
苔むした沢のデモでしたから、いろんな塩での変化の見本等を説明。

e0309795_20364596.jpg


マスキングの使い方、水しぶきのやり方等々

e0309795_20374943.jpg


これが描いた絵です。
流れの所がマスキングが多かったので、帰ってから微調整が必要です(^^;)

e0309795_2039475.jpg



いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-04-25 20:43 | Comments(0)

JWS本展すごい事になっています。

e0309795_9171551.jpg

20日からJWSの本展が始まりました。
e0309795_917429.jpg


連日とても多くの方々が遠方から来て頂いています。

会員方たちの素晴らしい水彩画を、後5日有ります。

是非ご高覧よろしくお願いいたします。
会場の様子と、私のもう1点の作品
e0309795_9182288.jpg


本に掲載された絵1点です。
e0309795_918523.jpg


いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-04-22 09:21 | 2016年の水彩画 | Comments(0)

JWS本展の事、本の事、教室の事いろいろすみません(^^;)

早いですね。レンガ倉庫でのJWSの本展から1年がたちます。
今年から場所を変えて来週の水曜日4月20日から
[第6回JWS日本透明水彩会展]が
丸善本店4階ギャラリーで始まります。
会員それぞれ2点展示されます。
この絵は,その内の1点です。
e0309795_6443221.jpg

是非ご高覧よろしくお願いいたします。

****

e0309795_22372624.jpg


e0309795_22374816.jpg


e0309795_2238981.jpg

技法書のアマゾンに出ている絵と、私の紹介に出ている絵です。
2つともデモストレーションして描き方が掲載されています。
技法書の絵の一つです。
アマゾンより予約注文できます。

書名 いちばんていねいな、自然の風景の水彩レッスン
著者 小林啓子
版元 日本文芸社
発売 5月6日予定
定価 1,800円+税
仕様 B5 128ページ

e0309795_22383598.jpg

自宅教室で描いた課題の作品です。
しばらく教室の張るのを忘れていました(^^;)


いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-04-17 22:50 | Comments(0)

カルチャー教室の桜の詳しい描き方

桜の描き方
How to draw Sakura in the classroom

カルチャーで先日熱心な生徒さんから桜の描き方をリクエストされました。
短時間で、いろいろ面白く変化の有る
渓流の景色にも通じるようにと、頭を試行錯誤。
これで行こうと教室に行ったら、本人が用事で、台湾に帰って少しお休み(^^;)
さて気を取り直して授業。

使った色は、
ウルトラマリンライト
私は好きなブライトローズ(ルミナス)を使いましたが皆さんはオペラを持っているのでオペラ
クレムソンレーキ
カドミウムイエロー
後は枝に私の3色で作った茶系

e0309795_10371771.jpg

この写真の桜を、描きました。
写真の枝は真っすぐでしたが、バックを水の流れの感じにしたいので
少し下向きに書きました。
e0309795_1038158.jpg

教室は時間が短いので、細かい絵はトレースしています。
写した後に、花にマスキングをしますが、ここで注意点
マスキングをかけると、下の線が取れて薄くなったり、消えたりしますので
下の写真のようにマスキングをかけた内側の線をもう1度濃く書きます。
e0309795_1045535.jpg

マスキングをします。
e0309795_10455575.jpg

マスキングが乾いたら、水彩紙を立てて、絵の具を流します。
その時、上は濃く、下は薄く変化が出るようにスプレーで流します。
それに塩を振りかけていますが塩は振っても振らなくてもいいです。
絵の具が乾いたら、マスキングを剥がします。
剥がした箇所、線を濃く入れても消えてます。
e0309795_10531074.jpg

剥がしたら花芯に濃い色を入れるので、マスキングをします。
e0309795_11111928.jpg

乾いたら、バックがブルーで華やかさが無いので
スプレーの中に、桜の花の色を入れて吹きかけます・・・一つ技法が増えました(笑)
e0309795_11154812.jpg

桜の大切な事は花の影を上手く入れる事と、花芯と枝で〆る事です。
マスキングをした花芯に薄いブライトローズで塗り中心部を濃いクレムソンレーキを入れます。
そして乾いてからマスキングと取った所です。
e0309795_11242374.jpg

花芯にカドミウムイエローと雄しべの先に、私の3色で作った茶色を置いて出来上がりです。
e0309795_1129985.jpg





アマゾンで予約販売をしています。
書名 いちばんていねいな、自然の風景の水彩レッスン
著者 小林啓子
版元 日本文芸社
発売 5月6日予定
定価 1,800円+税
仕様 B5 128ページ


いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-04-08 11:39 | Comments(0)

技法書の紹介で出ている絵2点と、JWS日本透明水彩会のお知らせ

技法書の紹介でアマゾンに出ている絵です。
肘折の渓流です。

以前にこの場所を描いた事が有ります。
その時の絵と、比べるといろいろな事が思い出されます。
私の亡くなった両親が、毎年東京から山形の肘折温泉まで湯治に来ていました。
1度は訪れてみようと、思った場所です。
温泉街の裏側に流れている小さな流れですが
とても水が澄んで素敵なポイントです。
早朝陽が上がる前に、一人で散策丁度朝日が射してきて来た所を
強調して描いて見ました。

e0309795_20203333.jpg


もう1枚は、FBで本の紹介でアップした絵です。
上高地です。
本を書くにあたって、いろいろな場面を描く事になり
上高地に行きました。そこで目にした映り込みの景色です。
森の中の水辺に光が射してとても素敵でした。

e0309795_2025831.jpg


アマゾンで予約販売をしています。
書名 いちばんていねいな、自然の風景の水彩レッスン
著者 小林啓子
版元 日本文芸社
発売 5月6日予定
定価 1,800円+税
仕様 B5 128ページ


*********


JWSの透明水彩レシピの第2弾が日貿出版社より発刊されます。
今回は”水を描く”がテーマです。私は渓流の制作過程を担当しました。
作品は4点載せて頂いています。
丸善の展示会場で4月20日に先行発売です。全国の書店にも後日並ぶ予定です。
Amazonでは明日から予約が可能です。どうぞよろしくお願いいたします。http://www.amazon.co.jp/dp/4817020563
JWS透明水彩レシピ2 - 水を描く
32人の技法と作品
定価 2,000円 (税込 2,160円)
日貿出版社

e0309795_20335281.jpg



いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-04-05 20:35 | 2016年の水彩画 | Comments(0)

桜の絵

先日、カルチャーで桜を描きたいとの希望

2時間半あまりの教室の中で、いろいろな技法が入る桜描けるかなと

試行錯誤…もともと淡い色の絵は好みでは無いのですが

これで何とかなるかなと、何枚か描いて決めました。

その次にやる予定の絵は、自分の描きたい絵で,スンナリ描けたのですが

でも、お題をもらうとトライする気持ちが出るので、自分自身勉強になりますね

新米先生です( ´艸`)

e0309795_20484837.jpg


いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-04-01 20:50 | 2016年の水彩画 | Comments(0)