<   2016年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

自由課題の日…簡単な落ち葉の描き方の過程。

今日は自由課題の日です。
もちろん好きなご自分の描いて絵を持って来ても良いのですが
久しぶりにブログの方でも過程を書きました。
自由課題で、迷う方の為に丁度落ち葉が散り始めた時期、近くの桜の紅葉した葉を取って来て
水彩レッスンの本と一部違う描き方をしました。
e0309795_19114685.jpg


まず3枚の葉の下描きをします。

e0309795_19131164.jpg


一番下の色の薄い葉から描きます。
上に乗る葉が、下の葉の色より少し濃い目なので、気にしないで描いていきます。

e0309795_19151689.jpg


描き終わったら、その葉の上に当たる2枚目の葉を描きますが、3枚目の葉を濃く描くので
これも重なり部分を気にしないで描きますが
重なった部分に、虫食いの穴とか、葉の欠けた部分を作ります。
下の葉をしっかり描いているので、下の葉とか、紙の土台などが難なく見えてきます。

e0309795_19195471.jpg


同じようにして3枚目の葉を描きます。

e0309795_19204425.jpg


描き終わったら、葉に影を入れて終わりですが、影の色は綺麗な色で描くことをお勧めします。
この絵は私の三色で作った紫系ですが、まだ紙が濡れている内に、葉の色を落とし込んでいます。

e0309795_19241445.jpg


この描き方は、水彩画の基本になるものです
薄い色から描いて、下の薄い色の部分を利用して濃い色を塗って葉の形の重なり部分を調節しています。
遠景を薄い色から描き始め手前に描いていく風景画の技法と同じようなものです。

いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-10-27 19:28 | 2016年の水彩画 | Comments(0)

秋のおとずれ

水彩画 41cm×31cm
秋のおとずれ
e0309795_19542827.jpg


6号サイズの絵です。
先日行った西沢渓谷です。
光りを受けた植物が印象的でした。

大分前から西沢渓谷に行きたかったのですが、途中までのコースだと行けそうだったのですが
一周したかったので今回息子が付き合ってくれたので思い切って行って見ました。
半コース先からはロッククライミングの鉄の鎖をつかみながらの登り
水彩描くまで全然山女ではなかったので
自分の課題を渓流にしたので
頑張って取材しています。
今回行って良かったです。
鎖を掴みながらの渓流の流れは素晴らしく
足の疲れも忘れて、登りました。
登りの最後の地点で運動不足がタタリ
足がつってしまいました。お医者さんに言わせると筋肉がマックスになったと言う事でした。
丁度冷やす手拭きのような物を息子がもっていたので冷やしながら最後まで登り
降りるときも何回もつってしまったので冷やしながら降りてきました。
これに懲りて今運動を始めました(笑)

さて渓流の所は日の当たっているところと、無い所では雰囲気が全然違います。
光りを当った所を、強調するために影の表現は水彩の神様の力を借り
省略しています。今年は描写と省略の表現のトライです。
省略することでより臨場感が出ることを願っています。
相変わらず気に入らない所は有るのですが
少しほっときます(笑)

いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-10-22 20:09 | 2016年の水彩画 | Comments(0)

現在進行中の絵迫力満点の絵になりました。

どうなる事やら現在進行中の絵でしたが、
描きあがってみると結構な迫力
臨場感を出したい私ですがチョットビックリポンです。

e0309795_17234979.jpg


良いのかよく解りませんがダイナミックさは伝わって来てるように思います。
この絵見たら、ますます男性が描いたかと思われそう( ´艸`)
滝つぼの表現は自分が思っていた7割方の出来でしたが
何しろ水の神様の気分次第です。20号のキャンバスを動かして色を流し
ママよと、絵に使っている色を感覚で使って、思い切って表現しました。

本当は単色でやろうと別の紙の4号サイズで試していたのですが↓の絵がそうです。

e0309795_17241213.jpg


画面に向ったら気が変わりました(笑)
でも得る事沢山ありました。
チョット20号から離れて、6号サイズで少し大人しめの絵を
描きたい気分になっています。



皆様に大変お世話になっている私の初めて出版した
技法書「いちばんていねいな、自然の風景の水彩レッスン 」
出版社の方から平積みになっていますよと聞いていたのですが
私の住む町の紀伊国屋は本棚に1冊飾ってあるだけで
何となく実感が無く
昨日あべとしゆきさんの個展を見に丸善に行ったついでに、
売り場を除いて見ました。
出版されて半年になります。
丸善で棚の中央あべさんの本の下の段に飾ら得ていて、とても感動でした。
これからもよろしくお願いいたします。

e0309795_17595256.jpg





いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-10-13 18:02 | 2016年の水彩画 | Comments(0)

どうなる事やら現在進行中の絵

明日から、旦那さんの誕生日を兼ねて小旅行に行って来ます。
雨を心配したのですが何とか大丈夫そうです…(´▽`) ホッ

9月とりかかっていた絵を仕上げたかったのですが、
バタバタ忙しく、仕上げられませんでした。
e0309795_19395479.jpg


行く前にエイヤーとバックの部分思い切って、やってみたかったのですが
迷いが出ていて、ふんぎれません(^^;)

滝つぼの周辺を描いて見たかったのです。
手前の明るく輝いている水しぶき。
バックは省略で水彩の水の力を借りようと思っています。
今回は一部どう処理して良いか解らないところが二の足を踏んでいます。

e0309795_19402645.jpg



女は度胸と帰ってきたら気分一新で、描こうかと思っています。
この絵にも小さく鶺鴒を入れてみました・・・・失敗したら小品になるかなF20号です(;'∀')



いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-10-08 19:47 | 2016年の水彩画 | Comments(0)