<   2016年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今年最後の教室の絵と、ワンポイント一言

今日は、今年最後の教室でした。
自由課題の日です。ご自分で描いた絵を持って来て指導を受けたり、
最近は教室でセッティングした物を説明しながら一緒に描いたりしています。
今日は田舎から送って来てくれた干し柿がモチーフ。昨年は枝なしで送ってくれましたが
今回は小さい枝が付いていました・…ラッキー
e0309795_1856082.jpg


e0309795_18562348.jpg


もう一つのモチーフはFBの友人から送ってもらった葉付リンゴです。
頑張って皆さん2つ描いていました。
e0309795_18565014.jpg


残念ながら今日は天候が悪く
今にも振り出しそうな雲行きで、いつもお茶会して帰るとこ
手作りのケーキはお持たせで急いで解散になりました。
今日のケーキはドライフルーツとフレッシュりんごのナンチャッテケーキ。
今回は、それに沢山のウイスキーを浸み込ませたケーキです(笑)


ワンポイント一言
いつも思う事ですが、
今回干し柿を描く時、バックの色で干し柿の表現や他の事に使うので
濃い目の色を、少し沢山作るようにと指示を出しましたが
皆さん沢山絵の具を作る事を言われると
絵の具に水を足して作ります。
結果薄い色の絵の具が沢山出来ます。
濃い色を作って、そこから絵の具を取り水で薄めて使う事が中々出来ないようです。
この絵もそうですが,濡れているうちに色を入れ込みますので、
あらかじめ使う色は作っておく指示も、すぐ忘れて
色を塗り初め、慌てて次の色を作るのでエッジがたったり
濁ったりします。
この点を、気を付けるとかなり絵が綺麗に描けると思います。

さて今年も押し迫り私も歳末商戦参加になります。
今年も沢山見て頂いてありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。


いつもありがとうございます。

よろしかったら↓↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-12-22 19:09 | 2016年の水彩画 | Comments(0)

7回目最後のチャレンジと作品のアレコレ(^^)

透明水彩、サイズ40cm×29cm
「小さな森の秋」

今日で最後の7回目です。
Ⅰ週間ありがとうございました。
今回は、他にも良いねの多い作品は有ったのですが
個人的にこの作品が好きなのでアップしました。

e0309795_22264279.jpg


場所は福島県の五色沼。
諸橋近代美術館に入る手前の広場です。
この時も雨だったのです。
どうも紅葉の時の旅行は雨が多いです(笑)
2泊3日で行っていたのですが、最後の日帰りのバスを
ホテルで待っていたら急に太陽が顔を出したのです。
友人に断って、時間まで帰るからと、
ホテルから諸橋近代美術館まで歩いて15分強。
その時はダッシュで往復15分。
何故かモチーフの前になると元気が出ます(笑)
空の太陽は雲間から出たり入ったり現場にギリギリまでいて写真を撮りました。
現場は広い野原に、こだちが数本。
前日諸橋近代美術館行った時気になっていたところです。
これはが現場の写真です。
e0309795_22271925.jpg


この絵は、沢山のマスキングを使っています。
私の3色にない、黄色やオレンジを使った以外ほとんど私の3色で描いています。

e0309795_22342567.jpg


e0309795_22353655.jpg


上の写真は、マスキングの使用している描き始めのところです。



いつもありがとうございます。

良い年末年始を、お過ごしください。

よろしかったら↓↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-12-21 22:40 | Comments(0)

6回目のチャレンジと作品のアレコレ(^^)

6日目は7日間1日1絵の挑戦です。
今回は雨の赤目48滝の渓流です。
この絵も、良いねが多かった絵です。
この時は一人で三重県の赤目48滝に行きました。
何故か晴れ女のはずが雨にたたらえ
水彩の神様が雨の渓流を描けと,言っているのだなと思いました。
この絵は、いつも使っていた塩は使わず、マスキングのスパッタリングを多用しました。

2013年のブログから

先日の「雨の赤目48滝の渓流」もう1枚描いてみました。

今回は、いつも使っていた塩は使わず、マスキングのスパッタリングを多用しました。

水飛沫の描写に、ここまでは良かったんです・・・・あっ良くない(笑)

水面の雨のしずく、マスキングでやっていると思っていたんですが

無しここは一気に描かないといけない処、仕方なく乾いて直ぐ細筆で、色を抜く

ハイライト的な所にカッターナイフで,紙をそっと削る

一番最後に写真を取って気が付きました。何故か流れに、縦の線が強調されている

e0309795_2038528.jpg



どうも気になるのでその部分を、訂正・・・あ~~~ぁやっぱやらないと良かった

水彩画は、落とすと濁るんですよね・・・解っていても、勢いでやってしまう。
                       
そうゆう時は結構雑にやる。ここら辺がB型かな(笑)

e0309795_20393548.jpg


これが失敗の所

            
ふとひらめいてまだ落としたばかり、紙を痛めたくないのでマスキングを使ったらどうだろうと

乾いた直後にマスキングのスパッタリング。そして描写したのがこれ

e0309795_20414999.jpg




ついでに、滝の下の部分のぼかしも入れて出来上がりです。

少し良くなったと思います。

アップした写真色が強いので明るくしました。完成した絵です 。

e0309795_20444560.jpg



いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-12-20 20:49 | 2016年の水彩画 | Comments(0)

5回目のチャレンジと作品のアレコレ(^^)

5日目は7日間1日1絵の挑戦です。どうもありがとうございました!
Watercolor 91 cm×72 cm

以前の絵です。
建物は描かないのですがイイネが大変多かったです。
川越に取材に行きました、
良く晴れていて観光客が沢山
チョットこれは描けないと(笑)
結果友人と散歩を楽しみました。
夕方近く帰ろうとしたら突然の雨、店の中は照明が付いて明るくなり
道路にその光が写り込む・・・・・これなら描けるかもしれないと(笑)
友人は絵を描かないので数枚写真を取りました。
この絵のフカゼンの看板は今は新しくなっているそうです。
店の中の額や絵はそれらしく表現しました。
e0309795_1921480.jpg

これが絵の土台になった写真です。
e0309795_1924456.jpg

看板のブリキの部分がそれらしく表現できた時
ヤッタと\(^^)/

家に帰りやはり絵になると構成しましたが、
そこから大変。写真じゃ瓦の構造が解らない
ネットで資料を集めようやく描き始めました。
部分部分暗くて良く解らない処を又調べながら・・・・こりゃ大変と
特に屋根の部分は写真では斜めなので
しっかり正面状態を見て描きました。
e0309795_1944459.jpg


建物は基礎、土台にしっかり乗ってなければいけません。
特に川越の家の瓦屋根は重そう
実家が小さい鉄工所で、良く父親が図面を見ている傍で育ちましたので
絵の事でもしっかりぐらつかない家を描きたかったのです。
e0309795_1964139.jpg

この絵は30号と、少し大きめ

道路の雨に濡れている部分は、結果は???何とかなると
初めて傍にバケツに水を入れて思い切り水のスパッタリングをしました(笑)
上手く行ってホッと
e0309795_1972844.jpg

今回の絵は珍しく夫が良いなこの絵の一言で描き上げたようなものです。
構造物が好きでない自分自身描けるんだと…チョッピリ不思議な気が。
でも雨とウインドウの光と夫の一言が描かせてくれたのだと思います。
その後又こうゆう景色を描きたいと雨の日に行って見ましたが
川越の町の商店は5時ごろ仕舞い始めます。
雨が降っていても夏場は明るいので電気を付けません。
今年は冬にもう1度行って見ようかなと思っています。
出来れば雪の川終え描いて見たいな( ´艸`)



***お知らせ***
若干教室に空きが出ました。
詳しい事は下記にお問い合わせください。
Ksenk3645@yahoo.co.jp



いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-12-19 19:10 | 2016年の水彩画 | Comments(2)

4回目のチャレンジと作品のアレコレ(^^)

早いですね。もう4回目です。
今回は志賀高原に流れている蛇滑川の渓流です。
水彩画。サイズ27×22
Watercolor "flow". Size 27 × 22

懐かしい作品です。
水彩は初めから渓流を描いていましたが、
より近景を描いて見たいと思った作品です。
案内にタクシーに乗り良い渓流がないかと聞くと
なんとタクシーの運転手の渓流釣りのベテラン
案内してくれたのは良いけど、タクシーが止まり、
ここですと案内された所は道の脇から急こう配の雑木林。
言われて下を見ても道が無い(^^;)周りの草木を掴みながら
やっとの思いで雑木林の中を降りたところに有りました。
一緒に行った旦那さん上の道で運転手とおしゃべり(笑)

よくスケッチの事を聞かれるのですが
遊歩道を通る時もありますが、ほとんど渓流の際をいきます。
足場が悪く、なるたけ画面を正面に向けたいので
岩の上を渡って不安定な場所で写真を撮るのが関の山です(^^;)

この渓流は狭い流れだったので勢い有りました。
いろいろな複雑な要素が入っているこの場所描けるかなと、
余り自信が無かったのですがトライしてみました。
この絵で水際のスパッタリングを試したりしています。
この頃は筆で細かいスパッタリングをしています。
今は歯ブラシと筆の両方です。
ここからが本格的に渓流を描くことになりました。
e0309795_22342942.jpg


***お知らせ***
若干教室に空きが出ました。
詳しい事は下記にお問い合わせください。
Ksenk3645@yahoo.co.jp



いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-12-18 22:42 | 2016年の水彩画 | Comments(0)

3回目のチャレンジと作品のアレコレ(^^)

このチャレンジはHoshino Keikoさんより招待されました。
Hoshinoさんありがとうございます。

3回目のアップです。今回はイイネが花で1番目に多かった絵です。
どうもこの絵は、100円ショップのダイソーの筆で描いたのでそのせいかなと
水の含みが少ないナイロン筆チョット大変でしたが、アンジェラの花です。6号です。
私は今日、水墨画家のMiho Syuueiさんを招待しました。

懐かしいです。以前にアップした記事です。
ただ今現在この筆は廃番になっていると聞きました。

アンジェラの薔薇の花の絵を完成させました。
この絵は、先日JWSの仲間の藤枝さんから頂いたダイソーの100円の筆で描きました。
頂いたのはナイロン筆の5本入り、チョット試し描きしたらこれが凄く描き良い(笑)
我が家の近くに有るダイソーは店が小さいので、同じものが有るか見に行きました。
残念ながら同じものは無かったのですが4本入りのナイロン筆と馬毛の筆2種類購入
私にとってこのナイロン筆は両方使い勝手が良かったので
写真にアップしました。アップしたのは両方ともナイロン筆です。
他の100円ショップの筆とは全然違います。
この藤枝さんの筆の先が白いナイロン筆はすぐ店頭から無くなる人気商品らしいです。
馬毛はとても柔らかく使い勝手は人によってだと思います。

e0309795_19545770.jpg



さてこのアンジェラの花は昨年友人から頂いたもの
飾った所に陽光が輝いていて、いつか描こうと思っていました。
この絵は三原色の赤2種類キナクドンマゼンタ・ピロールレッド・
フタロブルーレッドシェード・イミダゾロンイエローとサップグリーンを使いました。
とても綺麗な薔薇で色数が少ないととても綺麗ですね。

e0309795_19551895.jpg



いつも思うのですが、試し描きの時の色はとても綺麗(笑)
これは筆の塩梅を見る為に描いたもの



完成品はこちらになります。
e0309795_19562854.jpg



***お知らせ***
若干教室に空きが出ました。
詳しい事は下記にお問い合わせください。
Ksenk3645@yahoo.co.jp



いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-12-17 20:02 | 2016年の水彩画 | Comments(0)

2回目のチャレンジと作品のアレコレ(^^)

このチャレンジはHoshino Keikoさんより招待されました。
Hoshinoさんありがとうございます。
2回目のアップです。今回はイイネが2番目に多かった絵です。
私は今日、鉛筆画家の安部恒美さんを招待しました

2回目のチャレンジです。
前回よりイイネが90少ない「魚止めの滝」です。
この絵は油絵から移行して水彩を描き始めて2年目の作品です。
まだマスキングというものを知らなくて、下描きをしっかり描いて白抜きをチマチマ抜いて
ずいぶん時間がかかった作品です。
描き始めの上の部分
この時初めて黄色の色は注意が必要と気が付きました。
明るくなる気がして使いましたが、自然の色ではなくチョットくどい落とそうと思っても綺麗に落とせないですね。
いろいろな黄色を使って今はイミダゾロンイエローを使用しています。
e0309795_22513544.jpg

描き方はパーツパーツで描いています。
今は下地にマチエルの代わりに色を入れる時も在ります。
e0309795_2254858.jpg

この頃はマスキングを知りませんでしたから水のしぶきなどは、塩で複雑さを出していました。
滝ですから、水しぶきのモワ~~とした感じです。
この部分もそうです…解るかな(細かく星のような模様が出ています)
e0309795_22573591.jpg


出来上がりの絵です。
e0309795_22584236.jpg



***お知らせ***
若干教室に空きが出ました。
詳しい事は下記にお問い合わせください。
Ksenk3645@yahoo.co.jp



いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-12-16 23:06 | Comments(0)

FBで7日間のチャレンジをしています。それとアップした絵の解説

昨日からFBでバトンのチャレンジをしています。
何回か誘われてやった事が有るのですが
今回はFBでアップした作品でイイネの数が多い順に
7日間1枚ずつアップします。
以前の作品ですが見てください。

第1回目、
Hoshino Keiko さんから招待を受けました。
これから1週間1日1枚の絵をアップします。
私はFBにアップした絵の中でイイネが多い順にアップしたいと思います。
私は今日友人のChihiro Yabeさんを招待しました。

e0309795_209222.jpg


この渓流は鬼怒川の龍王峡の奥ですが先日行ったら昨年の洪水で遊歩道も寸断されていて
修復が出来ていず、この場所もどうなっているか解りません。

e0309795_2022970.jpg


この絵の中央部分岩の上に水が流れて被さっているところは
自然に見えるように、そこの部分を一度洗って表現しています。

e0309795_20254921.jpg


左下の部分もちろん塩を使って表現していますが
この色の濃さより濃くなると塩の模様が上手く出ません。
多分塩と絵の具の濃度が絵の具の方が濃くなると溶けなくなるのではと思います…素人考えですが(笑)

e0309795_20274639.jpg



***お知らせ
若干教室に空きが出ました。
詳しい事は下記にお問い合わせください。
Ksenk3645@yahoo.co.jp



いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-12-15 20:34 | 2016年の水彩画 | Comments(0)

「初夏の輝き」それとワンポイントアドバイス。

先日描いていた絵が仕上がりました。
来年の2017年ファブリアーノ世界的水彩フェスティバル
50ヶ国参加でイタリア・ファブリアーノの町中で行われる大規模な水彩画展
のカタログ掲載に参加します。

その出展作品になります。

以前5月の初旬に行った、伊豆の滑沢渓谷です。
初夏の光を浴びて良いスポットでしたが
反対側に高い護岸があったり、光りが浴びている林の手前に大きい看板があったり、
水の丁度落ち口に大きい土管があったりして
良いのにな~~と思って居たのですが描かずにいました。
今年に入って絵の省略にトライしてましたので
要らない物は、すべて排除して、気に入った所をスポットに描いて見ました。

e0309795_198115.jpg


ワンポイントアドバイスはグレーの作り方です。
自分なりのグレーは、いろいろな場面で使う事が多いので覚えておくと良いと思います。
沢山の色を混ぜなくても2色で出来ます。

私のグレーはビリジャンを使います。
ビリジャンとブライダルローズ(ルミナス)…すみません。グレーの上に手をついてしまい2度塗りしています。
ビリジャンとクレムソンレーキ
e0309795_19225132.jpg

参考に
ウルトラマンデーブとバートンアンバー
ウルトラマンデーブとバートンシェンナ
e0309795_19231459.jpg

私はオペラではなく隠し味にルミナスを使用しますので
相性の良いビリジャン+ルミナスです。
皆さんも使用している絵の感じで作ってみると良いと思います。
混色の割合でいろいろなグレーが出来ます。

お知らせ
若干教室に空きが出ました。
募集は初めてです。よろしかったら自宅教室は新宿から一つ目笹塚です。

*小林啓子水彩教室*
*教室日は月3回 第3回目の火曜日の午前・午後    
         第4回目の木曜日の午前・午後    
         第4回目の金曜日の午前・午後   
*10時30分から12時30分{お昼休み1時間半}2時00分から4時までです。
1クラス教師一人と生徒3~5人です。
*月謝  1日通し  5,500円
     
教室はデモと自由課題1回置きです。
来年1月は課題の月です。

詳しい事は下記にお問い合わせください。
Ksenk3645@yahoo.co.jp


いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-12-11 19:28 | 2016年の水彩画 | Comments(0)

初夏の明るい渓流の途中経過とワンポイントアドバイス

時間に急かされているような気が付けば
もう12月に入りました。
二足の草鞋を履いている私です。
12月に入って早々家業の魚屋の決算事務仕事に追われ
絵を描く時間が中々取れません。
来週中には描き上げなくてはいけない20号の絵を描いています。
明るい日の日差しの渓流です。
まだ日の当たった木々に締めの描写が入っていません。
渓流の両側の岩はあと少し、
上部の表現は私のイメージになります。
今の所こんな感じです。
e0309795_22532588.jpg

水の流れも手前はイメージの世界どうなる事やらです(^^;)

水彩のワンポイント

いつも生徒さんに言っている事ですが
その時解った気がしても同じ間違いをよく見ます。
紙が濡れているうちに色を置くウエットインウエットですが

必ず置いた色に次の色を混ぜる時前の色より濃度が濃い色を置いてください。
自然に色が馴染みます。右側の写真

反対に置いた色より濃度が薄い色を置くと写真の左側のようにカリフラワー状態になり
色が端によってしまいます。それを訂正しようと筆を入れると泥んこ状態になります。

e0309795_2321672.jpg


お知らせ
若干教室に空きが出ました。
募集は初めてです。よろしかったら自宅教室は新宿から一つ目笹塚です。

*小林啓子水彩教室*
*教室日は月3回 第3回目の火曜日の午前・午後    
         第4回目の木曜日の午前・午後    
         第4回目の金曜日の午前・午後   
*10時30分から12時30分{お昼休み1時間半}2時00分から4時までです。
1クラス教師一人と生徒3~5人です。
*月謝  1日通し  5,500円
     
教室はデモと自由課題1回置きです。
来年1月は課題の月です。

詳しい事は下記にお問い合わせください。
Ksenk3645@yahoo.co.jp



いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2016-12-07 23:05 | Comments(0)