久しぶりに描いた塩使いまくりの絵が出来上がりました。

アルッシュ6号 

静かな森の朝をイメージに奥入瀬を描いて見ました。

ここしばらく使っていなかった塩での岩の表現。

ほとんどの岩は塩を使いました( ´艸`)

e0309795_17561403.jpg
手前の木の根元部分も本当は蔦で絡まっていた部分省略して苔にしました。

この写真がマスキングを剥がしたものです。

今回は結構いろいろ省略したのですが、光を受けた葉は大事な要素

ポイント的にしっかり描いて見ました。

e0309795_18031423.jpg
葉に色を入れながら所々に暖色を入れています。

バックの丘は濃い色で平坦でしたので、部分的に色を落としてみました。




********************************

「苔むした渓流の描き方」JWSのワークショップのお知らせ
まだ空きが有ります。興味のある方は、どうぞお気軽にご参加下さい。


東京展

「苔むした渓流の描き方」   小林啓子
水彩画講座(デモンストレーション)
日時:4月22日 土曜日 (13:30~15:30)
場所:アトリエアポロ 東京都千代田区神田1-15万平ビル1階 
定員:16名 (先着順)
参加費:4000円

大阪展

「苔むした渓流の描き方」   小林啓子
水彩画講座(デモンストレーション)
日時:5月19日 金曜日 (13:30~15:30)
場所:江之子島文化芸術創造センター 大阪市江之子島2-1-34
定員24名(先着順)
参加費4000円


JWSのホームページからの申込が出来ます。
https://www.jws.in.net/
又は下記のメールアドレスにお申込み下さい。
★ご参加方法 件名を「ワークショップ」にして下さい。
お名前・ご住所・電話番号等 ご連絡先を明記して
下記メールアドレス
ksenk3645@yahoo.co.jp



***********

今年の予定
   JWS丸善本店での展覧会が4月19日~25日
   個展が京王プラザホテルで5月1日から9日
   JWS大阪展が15日から21日
   淡路町カフェで1ヵ月個展

今年も頑張りますので、よろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。

よろしかったら↓↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。

[PR]
# by mtsk6451236 | 2017-03-31 18:09 | 2017の風景画 | Comments(0)

久しぶりに苔むした風景と苔むした岩のワンポイント

透明水彩サイズ6号です。

ここ1年ばかり塩を使った表現をしていません。

久し振りに苔むした風景を描いて見ようと思い立ちました。

只バックはあっさりとした雰囲気で描いて見ようと思っていますが・…どうなるかな

中間のバックが今の段階だと濃すぎるような感じがしますが

中間の日の当たった部分を表現するのに必要かな…あとで微調整するかも

e0309795_19254857.jpg

久しぶりなので塩を振った時と出来上がった岩を参考にアップします。

この絵の左下の大きい岩です。上がもう模様が出てきていますが

下に濃い色を流してもう1度塩を振っています。

e0309795_19270811.jpg

これが乾いて出来上がった岩です。もう少し大きく入れたかったのですが暖房が効き過ぎていたようで乾きが早かったです。
塩を使うとき模様は水分量で大分違います。
当然室温や風が関係してきます。

e0309795_19291327.jpg
もう一つの岩は小さい岩です。丁度影の岩なので色を直接入れ込んでいます。
これが塩を降りかけたばかりの画像です。まだ塩が溶けなくて粒粒が解ると思います。
e0309795_19342350.jpg
これが出来上がりです。岩の下は水面になる部分色を落としています。

e0309795_19362059.jpg

結構面白いでしょ( ´艸`)

今日はこれまで、今度のJWSのワークショップでは時間が取れたら
少し塩で表現をしたいと思っています。


********************************

「苔むした渓流の描き方」JWSのワークショップのお知らせ
まだ空きが有ります。興味のある方は、どうぞお気軽にご参加下さい。


東京展

「苔むした渓流の描き方」   小林啓子
水彩画講座(デモンストレーション)
日時:4月22日 土曜日 (13:30~15:30)
場所:アトリエアポロ 東京都千代田区神田1-15万平ビル1階 
定員:16名 (先着順)
参加費:4000円

大阪展

「苔むした渓流の描き方」   小林啓子
水彩画講座(デモンストレーション)
日時:5月19日 金曜日 (13:30~15:30)
場所:江之子島文化芸術創造センター 大阪市江之子島2-1-34
定員24名(先着順)
参加費4000円


JWSのホームページからの申込が出来ます。
https://www.jws.in.net/
又は下記のメールアドレスにお申込み下さい。
★ご参加方法 件名を「ワークショップ」にして下さい。
お名前・ご住所・電話番号等 ご連絡先を明記して
下記メールアドレス
ksenk3645@yahoo.co.jp



***********

今年の予定
   JWS丸善本店での展覧会が4月19日~25日
   個展が京王プラザホテルで5月1日から9日
   JWS大阪展が15日から21日
   淡路町カフェで1ヵ月個展

今年も頑張りますので、よろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。

よろしかったら↓↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。


[PR]
# by mtsk6451236 | 2017-03-29 19:41 | 2017の風景画 | Comments(0)

連休の箱根💖ラッキー鷺の写真が撮れました。

e0309795_22324574.jpg
この連休に箱根の湯元に行きました。
旦那さんの骨休みと、私は出来たら何回かこの場所で鷺と遭遇
絵の為に鷺の写真を撮りたいと願っていました。
でも散策しても鷺は居たのですが、
遠すぎて写真が上手く撮れません。
白鷲やアオサギ近くで撮れないかと半分諦めていたのですが
最後に泊まったホテルに食事の予約を取っていたので
その前にそのホテルの庭が広く散策していたら
池の真ん中の島にアオサギがいました。
e0309795_22322747.jpg
思わず写真を沢山撮りました。
その池に鯉が沢山いるので餌を持っていたので
撒いたらなんと鷺が目の前に飛んで来てくれて、
目の前でいろんな姿を見せてくれました。
e0309795_22333725.jpg
何とラッキーなんでしょう( ´艸`)
絵に鷺や他の鳥を入れて描きたいと思っていました。
楽しみにしていてください。
その内に鷺の絵が出来るかもしれません。
最高に嬉しいです。




********************************

「苔むした渓流の描き方」JWSのワークショップのお知らせ
まだ空きが有ります。興味のある方は、どうぞお気軽にご参加下さい。


東京展

「苔むした渓流の描き方」   小林啓子
水彩画講座(デモンストレーション)
日時:4月22日 土曜日 (13:30~15:30)
場所:アトリエアポロ 東京都千代田区神田1-15万平ビル1階 
定員:16名 (先着順)
参加費:4000円

大阪展

「苔むした渓流の描き方」   小林啓子
水彩画講座(デモンストレーション)
日時:5月19日 金曜日 (13:30~15:30)
場所:江之子島文化芸術創造センター 大阪市江之子島2-1-34
定員24名(先着順)
参加費4000円


JWSのホームページからの申込が出来ます。
https://www.jws.in.net/
又は下記のメールアドレスにお申込み下さい。
★ご参加方法 件名を「ワークショップ」にして下さい。
お名前・ご住所・電話番号等 ご連絡先を明記して
下記メールアドレス
ksenk3645@yahoo.co.jp

お知らせ
前回会場で集金しましたが講師が会場で会費を集金すると大切な時間が短くなりますので、今回の講座費用は振り込みにしたいと思います。

***********

今年の予定
   JWS丸善本店での展覧会が4月19日~25日
   個展が京王プラザホテルで5月1日から9日
   JWS大阪展が15日から21日
   淡路町カフェで1ヵ月個展

今年も頑張りますので、よろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。

よろしかったら↓↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。


[PR]
# by mtsk6451236 | 2017-03-20 22:39 | Comments(0)

赤目48滝の清流もう少しで完成・・少し解説

この絵は長方形の絵です。
丁度中間から下の部分です。
題名は渓流の木漏れ日にしようかなと思っています。
e0309795_19210039.jpg


一番大切な光の当たっている所の描写が終わり…アップしなかったのですが
この部分が光の当たっている所です。この絵の一番大切な部分です


e0309795_19202371.jpg

光りを表現する為には影の部分が大切です。
今回コントラストを強く表現していたため
光りの下の影の部分描写が強く
奥に目線が行くために、一度水スプレーで色を落とし、
少しぼかした表現にしました。
100円ショップの化粧品の旅行用の小さい化粧水を入れるスプレーは
いろいろ使えて便利です( ´艸`)

e0309795_19204923.jpg




手前の流れの強い所は、細かいスパッタリングで表現
中間の穏やかな流れの描写筆にするか、
マスキングにするか最後まで迷ってマスキングを使いました。
これはこれで良かったのですが筆にすればとチョット反省
後は奥の流れの描写と、細かい部分調整で終わりです。
自分が思っていたより強い絵になりそうです。
今回この絵はJWS本展に出しますので完成はその時見てください。


 *****************************

「苔むした渓流の描き方」JWSのワークショップのお知らせ

JWSの東京展・大阪展のワークショップをさせて頂きます。
「苔むした渓流の描き方」
今回私は初めて2ヵ所ですることになりました。
苔の描き方・渓流のマスキングの使い方等の2時間のデモストレーションをさせて頂きます。
興味のある方は、どうぞお気軽にご参加下さい。

東京展
「苔むした渓流の描き方」   小林啓子
水彩画講座(デモンストレーション)
日時:4月22日 土曜日 (13:30~15:30)
場所:アトリエアポロ 東京都千代田区神田1-15万平ビル1階 
定員:16名 (先着順)
参加費:4000円
大阪展
「苔むした渓流の描き方」   小林啓子
水彩画講座(デモンストレーション)
日時:5月19日 金曜日 (13:30~15:30)
場所:江之子島文化芸術創造センター 大阪市江之子島2-1-34
定員24名(先着順)
参加費4000円
JWSのホームページからの申込が出来ます。
https://www.jws.in.net/
又は下記のメールアドレスにお申込み下さい。
★ご参加方法 件名を「ワークショップ」にして下さい。
お名前・ご住所・電話番号等 ご連絡先を明記して
下記メールアドレス
ksenk3645@yahoo.co.jp

[PR]
# by mtsk6451236 | 2017-03-11 19:36 | 2017の風景画 | Comments(0)

描き始めた縦長の赤目48滝の清流の途中

描き始めた縦長の風景画の途中
ここのところチョット用事で2日描けなくあまり進んでいません
この絵は、渓流に差し込む陽の光が大切。
光りを表現する為に影になる部分を丁重に描いています。
明るい所を強調する為に影はとても大切な表現になります。
***
影は、単なる黒で表現しません。
私のパレットには黒・白は有りません。
物の影は日の差し込む入り口は、光りが当たっているとこの反射が在り
奥に行くにつれて段々暗くなります。
描いている風景の中の色が溶け込んでいて決して単調な黒ではありません。
***
明日も少し時間が取れるので、左側の光の当たっている岩の部分と余分なマスキングの処理をしたいと思います。
多分左側に大きい影の部分が有りますが、そこは原色を紙の上で混色すると思います。ではでは


e0309795_23003896.jpg

「苔むした渓流の描き方」JWSのワークショップのお知らせ

JWSの東京展・大阪展のワークショップをさせて頂きます。
「苔むした渓流の描き方」
今回私は初めて2ヵ所ですることになりました。
苔の描き方・渓流のマスキングの使い方等の2時間のデモストレーションをさせて頂きます。
興味のある方は、どうぞお気軽にご参加下さい。

東京展
「苔むした渓流の描き方」   小林啓子
水彩画講座(デモンストレーション)
日時:4月22日 土曜日 (13:30~15:30)
場所:アトリエアポロ 東京都千代田区神田1-15万平ビル1階 
定員:16名 (先着順)
参加費:4000円
大阪展
「苔むした渓流の描き方」   小林啓子
水彩画講座(デモンストレーション)
日時:5月19日 金曜日 (13:30~15:30)
場所:江之子島文化芸術創造センター 大阪市江之子島2-1-34
定員24名(先着順)
参加費4000円
JWSのホームページからの申込が出来ます。
https://www.jws.in.net/
又は下記のメールアドレスにお申込み下さい。
★ご参加方法 件名を「ワークショップ」にして下さい。
お名前・ご住所・電話番号等 ご連絡先を明記して
下記メールアドレス
ksenk3645@yahoo.co.jp


[PR]
# by mtsk6451236 | 2017-03-06 23:08 | 2017の風景画 | Comments(0)