このたび小林啓子の技法書が出版されます。

e0309795_19230381.jpg


小林啓子の技法書が出版されます。

自然の描写がうまくなる

「水彩画 プロの美しい技法」

My book will be published inmid-March.

Title "A beautiful technique of watercolor pro"

この度、小林啓子の水彩技法書が池田書店より出版されます。

3月中旬より全国の書店で発売予定です。


今までにないほどの水彩技法が丁重に掲載されています。

内容は初め水彩に必要な基本的な事が

part1 Part 2と続いています。


水彩の描き方は Part3 から始まってウエットインウエット

滲み・ぼかし・ リフトと基本なテクニック15の

表現解説が デモストレーションで掲載


Part4 では、いろいろな題材にチャレンジしよう!

4つの題材の花や静物画など表現解説が

デモンストレーション掲載


Part5 では、自然を描く風景画にチャレンジしよう!

やはり4つの題材渓流とか滝とかの風景の

表現解説のデモンストレーション掲載


今までにないほどの、全部で25のデモンストレーション

により 水彩技法解説が掲載されています。

その他いろいろな事が詳しく掲載されています。


どうぞ書店に並びましたら

是非お手に取って頂ければ嬉しいです。

よろしくお願いいたします。



書名 自然の描写がうまくなる 水彩画 プロの美しい技法

著者 小林啓子

版元 池田書店

定価 1600円 + 税仕様 B 5 128ページ


今年の予定です。

3月   池田書店より小林啓子技法書出版。3月中旬
     サクラアートサロンワークショップ3月31日
4月   イタリア・ウルビーノで4月29日~5月2日まで開かれる、
     (ラファエロの生地ウルビーノ水彩祭)に参加。
4月   JWS本展 丸善 18日~~24日
      JWSワークショップ  4月21日
5月   イタリアのファブリアーノで開催される国際水彩画展に参加。
6月   個展  京橋びーた 13日~~19日

10月   個展  Galleryエル・ポエタ2(大宮) 2日~~8日




FB 小林啓子     https://www.facebook.com/keiko.kobayashi.5205
Twitter 小林啓子 水彩画 JWS
           https://twitter.com/jws40298874




[PR]
# by mtsk6451236 | 2018-02-14 19:32 | お知らせ | Comments(0)

静物画を描き始めました・ワークショップのお知らせ

以前に友人から頂いたドライ植物と私の所に在った

ドライ植物と合わせて縦長の静物画を描き始めました。

仕事が入り後一歩のところでお休みです。

今現在の絵です。



e0309795_11194290.jpg

後下の方にザクロを転がします。

送って頂いた時ザクロ潰れていたのですが、

形が面白いのでそのまま使いました。



*****ワークショップのお知らせ*****

サクラアートサロンで3月31日()に開催します。

今回は桑の木の滝をモチーフで滝を描きます。

滝の表現のマスキングの使い方

木々のスパッタリングの使い方

滲みぼかしの事

もちろん塩の使い方等々で仕上げていきます。

全部通しての説明ではなく

段階的に技法のレクチャー。デモストレーションの後に

制作をします。どうぞよろしくお願いいたします。


日時   3月31日  土曜日

場所   新宿サクラアートサロン

お申しこみ・お問い合わせ

      電話番号 03-3351-2321

FAX番号 03-3356-1450

メールアドレス artsalon-tokyo@craypas.co.jp

e0309795_11133173.jpg
e0309795_11140402.jpg
今年の予定です。

3月・・・お知らせが有ります…まだ内緒です。
     サクラアートサロンワークショップ3月31日
4月   イタリア・ウルビーノで4月29日~5月2日まで開かれる、
     (ラファエロの生地ウルビーノ水彩祭)に参加。
4月   JWS本展 丸善 18日~~24日
      JWSワークショップ  4月21日
5月   イタリアのファブリアーノで開催される国際水彩画展に参加。
6月   個展  京橋びーた 13日~~19日

10月   個展  Galleryエル・ポエタ2(大宮) 2日~~8日



にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by mtsk6451236 | 2018-02-13 11:31 | Comments(0)

昔描いた木炭・ミクストです。

今年は昨年からの仕事が忙しく
新しい絵が描けません。
FBで昔描いた木炭画やミクストを少しアップしていました。
関節が悪くなりイーゼルにあげた腕の維持が出来なくなり油絵や大好きな木炭画を断念しました。
一番好きだった木炭画見てください。
色付きは下地にジェッソやアクリルのブルーを入れています。
その上にハードコンテや木炭で描いています。
e0309795_22041945.jpg
e0309795_22055208.jpg
e0309795_22053887.jpg


e0309795_22043852.jpg
e0309795_22052471.jpg
e0309795_22040417.jpg
e0309795_22035101.jpg
 
                                           
今年の予定です。

3月・・・お知らせが有ります…まだ内緒です。
     サクラアートサロンワークショップ3月31日
4月   イタリア・ウルビーノで4月29日~5月2日まで開かれる、
     (ラファエロの生地ウルビーノ水彩祭)に参加。
4月   JWS本展 丸善 18日~~24日
      JWSワークショップ  4月21日
5月   イタリアのファブリアーノで開催される国際水彩画展に参加。
6月   個展  京橋びーた 13日~~19日

10月   個展  Galleryエル・ポエタ2(大宮) 2日~~8日

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by mtsk6451236 | 2018-01-28 22:22 | その他 | Comments(2)

今年の予定とその他いろいろ

明けましておめでとうございます。
皆さま良いお正月を、お迎えした事と存じます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

この土鈴の絵は最近教室で恒例になっている
我が家の魚屋の前のお茶屋さんに売っている土鈴を
皆さんの年賀状の絵を兼ねて描いています。
同じシリーズの土鈴なのでバックをいつもどうしようと考えています。
今回は旅行先で見つけた稲穂を描いてみました。

e0309795_07200035.jpg
この土鈴の模様の周りや稲穂の中に入っている金・銀は↓のペンが優れものです。
中は顔彩で、乾かない時だと色が溶けます…色数はかなりあります。世界堂で購入。
e0309795_07545518.jpg


私は暮れの歳末商戦での疲れを癒すため、恒例の家族旅行に孫と一緒に
伊豆高原に行って来ました。
私の目的に伊豆高原の近くにある城ケ崎海岸を1度見てみたいと思い行きました。
3日に行ったのですが丁度お昼前後、雹など降りまして(^^;)
散策コースを離れ駅に向かう坂の途中で晴れ。
次回又来たいと(笑)
e0309795_07135210.jpg
次の日シャボテン公園に孫たちと一緒に行きました。
私にとって凄く良い事がありました。
何とクジャクが園内放し飼い💕
もう目の前にシャッターチャンス( ´艸`)
残念ながら羽を広げたシーンは取れませんでしたが
色々な場面を撮る事が出来ました。
e0309795_07152548.jpg
今年の予定です。

3月・・・お知らせが有ります…まだ内緒です。

4月   イタリア・ウルビーノで4月29日~5月2日まで開かれる、
     "Festival of Aquarello " in Urbino, the hometown of Raffaello"
     (ラファエロの生地ウルビーノ水彩祭)に参加します。

e0309795_06454461.jpg
4月   JWS本展 丸善 18日~~24日

5月   イタリアのファブリアーノで開催される国際水彩画展に参加します。

e0309795_06452889.jpg
6月   個展  京橋びーた 13日~~19日

10月   個展  Galleryエル・ポエタ2(大宮) 2日~~8日








にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by mtsk6451236 | 2018-01-07 08:10 | お知らせ | Comments(2)

愁  木の実のドライを使った静物画

今年も残す所あと数日になりました。
いつもブログを見て頂いてありがとうございます。
今年最後のアップです。
明日から家業の魚屋の歳末商戦参加します…私二足の草鞋を履いた魚屋です(笑)
さて久しぶりに静物画を描いて見ました。
本当に久しぶりで、来年から少し静物画を風景画の間に描いて行きたいと思っています。
もう目の前に70歳の影がちらつき…まだですよ今68歳です。
渓流に行くのが大変になって来ています。
もともと油絵では逆光の静物画を描いていましたので
静物画は薔薇を描くのが好きだったのですが、どうも私の渓流と合わないような気がして
ならばもともと植物のドライが好きなので今回描いて見ました。


e0309795_20274611.jpg
このモチーフは、何人かの友人に頂いた物を組み合わせました。縦長です。大きくして見てください。
描いたモチーフです。
e0309795_20291263.jpg

初めにざっとしたイメージの走り描きしました。
e0309795_20280654.jpg
本番です。始めファーストウオッシュを入れて、そこに水のスパッタリンクを施しました。
乾かして籠の中にも共通する色を入れてあります。
籠の巻き込みと山帰来の実の枝だけマスキングをして描き始めています。
e0309795_20265424.jpg
この籠の中の山帰来だけは切ったばかりの実です。
籠の中が描き終わりました。
e0309795_20272628.jpg
その後影の部分を面白く描くために、
後ろからライトを当ててイメージしています。
すみません。この後写真撮り忘れてます。
山葡萄を描きますが、
完全なドライになっている実を光らせて生き生き描いています。
モチーフの写真を見ると解るように山葡萄は中間地点で終わっています。
それだと縦長の構図でまとまらないので、
一枝適当に右わきに垂らしました。

それでは皆様 良い年末年始をお迎えください。
又来年もよろしくお願いいたします。




[PR]
# by mtsk6451236 | 2017-12-26 21:04 | 2017の風景画 | Comments(0)