不動の滝の部分描写

2012年 アルッシュP50号

ざっと人通り描きましたが、これから描写に入ります。

気に入らない所や、もう少しシッカリ描いた方が良い部分

1ヶ所直すと、結局全部直すことに(笑)

e0309795_202235.jpg


この部分を直すとこんな感じに

e0309795_2025233.jpg


その先に進みます。

e0309795_2035865.jpg


この部分は、こうなりました。

e0309795_2044987.jpg




いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2013-03-16 20:07 | 不動の岩「袋田の滝」過程 | Comments(2)
Commented by つばさ at 2013-03-17 00:14 x
なるほど・・・・
素人目にも、岩肌とか水の流れや勢いが違うのがわかります。
グンとリアルさが増しますね。
Commented by mtsk6451236 at 2013-03-19 10:31
つばささん過程は残しておくと忘れたことやどう処理していたか解りますし、確認の意味も有ります。油絵の時この作業をしてました。油絵は思い切って壊しても写真を取っておけば元に戻せます。その点水彩は難しいですね(^^)
<< 不動の岩の部分過程Ⅱ 不動の岩「袋田の滝」 >>