古き宿場町川越の過程Ⅲ

2012年 アルッシュ30号

一番最後の店を描き入れ、最終調整です。

e0309795_21113394.jpg


部分部分の調整をして出来上がりです。

e0309795_21123413.jpg


e0309795_2113011.jpg


e0309795_21132348.jpg


完成作品です。

e0309795_21141819.jpg




いつもありがとうございます。

よろしかったら↓ボチッと押して頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2013-03-29 21:17 | 古き宿場町川越 | Comments(2)
Commented by トド at 2013-04-01 17:15 x
こんにちは。完成作品拝見しました。
やはりすばらしいです。モノトーンの中に微妙ですが多彩な色彩が感じられるからでしょうか、しっとりとした情感が感じられます。
家の中の明かりもとても暖かいです。
また、描きに来てください。楽しみにしています。
(余計な事でしょうが、川越は城下町です。宿場町にも見えますね。)
Commented by mtsk6451236 at 2013-04-02 22:29
トドさんありがとうございます。
それと川越は城下町なんですね。そう言えば御濠の跡が有りました。
とても嬉しい御指摘です。感謝します。
もう少し暖かくなった雨の日に行きたいと思っています。
とても風情が有りました。
又描きたいと思っています。
これからもよろしくお願いします(^^)
<< R48号線の大滝の過程 古き宿場町川越の過程Ⅱ >>