10月の課題の渓流描き方詳しくアップとワークショップのお知らせ

先月の課題の渓流、生徒さんが何人か来られなく
過程を詳しく知りたいと頼まれました。
これは番外編です(笑)

ここは御岳山にあるロックガーデンです。
写真に在るようにそれほど大きい渓流ではありません。
わずかに差し込んだ光の部分を切り取って起こした絵です。
e0309795_19300432.jpg
e0309795_19272133.jpg
バックになる部分は、9月に描いた山を遠景にする方法の復習で、実際より奥に描いて見ました。
初めに下描きをして、マスキングをします。
e0309795_19273466.jpg
この渓流を上手く表現するにはこの渓流に施したマスキングのスパッタリングが大切です。
後木の根元に在る葉をマスキングして、岩の所にはクレラップでスタンプを押します。
e0309795_19274543.jpg
遠景のぼかしから描き始め、乾き待ちしているうちに個々の岩の描写に入ります。隣接した岩を避けて乾き待ちしながら描いていきます。
この写真の一番手前の岩には塩を使っています。

e0309795_19275926.jpg
右側の大きい岩に、光が当たっている部分を意識しながら、一遍に色を入れ込み塩を振ります。
水彩絵の具の水の量で下2つのように模様が違ってきます。この絵の場合は水が多く模様が大きく出ました。
e0309795_19305431.jpg
この授業の前に描いた絵は、程よい水分量で良い感じの苔の表現が出来ました。
その日の室温、風等々微妙に影響されますので、大体の予想か出来ません。
特にデモの時は、上手く行ってラッキーですね(笑)
e0309795_19303340.jpg
これは面白い模様に出ました。

後半は、次の機会に見てください。


お知らせ

今回12月2日(土)にサクラアートサロンでワークショップを開きます。
何時のの渓流ではなく
自宅教室で描いているとても楽しい課題です。
多分水彩絵の具の変化に
和気あいあい楽しめる課題だと思います。
宜しくお願い致します。
e0309795_22453512.jpg
e0309795_22455977.jpg


サクラアートサロンでの課題です。
クリスマスの感じの絵を描きます。
私の好きな3色での色の変化や
塩を使った表現の仕方、
水のスパッタリング
マスキングの使い方など、ご一緒にいかがですか。
どうぞよろしくお願いいたします。
サクラアートサロン
  東京都新宿区新宿3-1-22
       NSOビル9階
申し込み Tel 03-3351-2321
     fax 03-3356-1450









にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mtsk6451236 | 2017-11-02 20:05 | 過程 | Comments(0)
<< 10月の課題の渓流描き方後編... 12月2日サクラアートサロンワ... >>