春の渓流の過程。題は未定です(^^;)

Watercolor 56cm × 38cm
水彩画56cm×38cm

場所 那須 飛竜の滝のある渓流
e0309795_22260304.jpg

何時も塩の小林が知れ渡り
最近ほとんど塩を使っていないのですが
それならばと久しぶりに塩使いまくりの
苔むした渓流を描きました(笑)
現場の写真です。
e0309795_22210190.jpg
この渓流の光を受けた流れに触発され
描いて見たいと思いました。
まずはじめに必要な所にマスキングを施します。
水の飛沫・岩等

e0309795_22211897.jpg
岩の部分には適当にクレラップでスタンプマスキングをしておきます。
それから岩に色を入れて塩をまいてます。
e0309795_22212698.jpg
これが大体岩の部分が描き終わった所です。
流れを描く前に岩のマスキングを剥がします。
e0309795_22253566.jpg
岩に色を入れ、流れを描いて行きます。
e0309795_22255409.jpg
最後に岩の影の部分を調整して出来上がりです。「過程の途中の写真はスマホで撮りました。色が違います」
出来上がりは一眼レフで撮っています。
e0309795_22260304.jpg

早いですね。今年の予定が一つになりました^^


今年の予定

12月  第1回マレーシア国際水彩ビエンナーレ2018参加



[PR]
by mtsk6451236 | 2018-11-16 22:47 | 2018年の風景画 | Comments(0)
<< 11月の課題奥入瀬の渓流過程 春の煌めきと春の奥入瀬作品 >>