2018年 11月 02日 ( 1 )

春の煌めきと春の奥入瀬作品

10月の半ば過ぎからようやく制作に入りました。

「春の煌めき」
e0309795_21072565.jpg
この絵の元になったのは、滝をこよなく愛している友人から画像を頂きました。
足尾山の途中の渓流です。
水の色に輝く白い岩を表現したかったので、
奥の部分は暗く岩が在ったのを明るく遠くに表現しました^^
下の写真が現場の写真です。

e0309795_21065385.jpg
始めにマスキングを施し水の部分をファーストウオッシュ状態に色を入れました。

                       
e0309795_21070236.jpg
それから岩の部分に今回は色がとても綺麗
陽光を浴びて明るい景色
表現するのに使っていなかったウィンザーニュートンを使用する事にしました。
e0309795_21070858.jpg
微妙な色の変化に気をつけながら塗り重ねて行きます。
e0309795_21071684.jpg
奥の岩肌はとても暗い色をしていましたので、描きたかった水の反射を受けた岩を
協調する為に明るくぼかして処理をしてみました。
出来上がりがこの絵です。
e0309795_21073375.jpg
次にこの絵の前に描いたのが「春の奥入瀬」です。
今年の5月の連休に行った時の風景です。
ただ春の奥入瀬は雪解けの水で水量が多く
春のイメージで穏やかな流れにしてみました。
この絵は過程を写真にあまり撮っていませんでした(^^;)
この写真から起こしました。
e0309795_21194604.jpg
マスキングを取った所です。
e0309795_21195590.jpg
出来上がりの絵です。
e0309795_21200352.jpg



今年の予定

12月  第1回マレーシア国際水彩ビエンナーレ2018参加



[PR]
by mtsk6451236 | 2018-11-02 21:31 | 2018年の風景画 | Comments(0)